暑かった鎌倉の街
2017/07/29(Sat)
江ノ電鎌倉駅の改札口を出ると、すでにたくさんの観光客で駅前はにぎわっています。

地図も何も持ってないので、ベビーカーの赤ちゃん連れのママに聞いてみました。
「大仏さんて近くですか?」と。
「遠いですよ、20分はかかると思います」とのこと。

20分くらいなら、ま、歩けるかと思い、晴雨兼用の傘をさして歩き始めました。
                            (2017.7.9 撮影)


江ノ電
駅前の御成通りを抜けて、右折して道なりにまっすぐと教えてもらいました。
抜けたところに、江ノ電の踏切があり、ちょうど通っていくところでした。
右折してからが遠かったです。


案内板
途中で写真を撮りつつ、追い越していくバス(え?大仏前の文字が見えてる。バスがあるんだ…)を見送りつつ、歩くこと38分。
仁王門をくぐり、受付で拝観料200円を払い、この案内板の前に立つことができました。

大勢の見物の方々で、また汗びっしょりで、写真を撮る元気もなかったです。


大仏
鎌倉大仏は国宝です。


大仏
高徳院(こうとくいん)の本尊、国宝銅造阿弥陀如来坐像。
像高約11.3m、重量約121t あります。


JR鎌倉駅
大仏前のバス停があったので、帰りはもちろん鎌倉駅行の江ノ電バスにしました。
時間は10分弱、200円でJR鎌倉駅に到着です。


京急りんんどう号
駅前広場に赤いバスが入ってきます。
このレトロ調バスは京浜急行バスの「京急りんどう号」でした。


JR鎌倉駅名標
JR横須賀線鎌倉駅ホームの駅名標です。
新幹線は新横浜から乗ることにしました。
かなり時間はあるのですが、暑さに完敗、新横浜に向かいます。

A型の友人たちにしっかり日程を組んでもらって、別の機会に鎌倉観光をしようと思います。
長谷寺も行きたかったなぁ。


鎌倉駅ホーム
左は下り逗子方面行を後部から撮り、右は上り横浜方面行の電車の先頭部です。


鎌倉駅ホーム
どちらの列車(普通)にも2階建てグリーン車が連結されています。


グリーン券販売機
ホームには「Suicaグリーン券」の券売機が設置されています。
Suicaで購入できるグリーン券で、クレジットカードから引き落とされるそうです。
便利ですね。


横浜市営地下鉄駅
鎌倉から13時前の君津行に乗り、横浜で下車、市営地下鉄で新横浜に行くため、地下鉄の駅まで歩きました。


横浜市営地下鉄
あざみ野行に乗り、新横浜で降りたところです。
ホームドアーがあります。


地下鉄のホーム
ホームに水飲み場が。
近頃は見かけなくなりました。


新横浜駅
新横浜駅舎です。


新横浜駅名標
新幹線新横浜駅ホームの駅名標です。


新幹線新神戸駅ホーム
約2時間半で、新神戸まで戻ってきました。
乗ってきた「のぞみ」が博多に向かって出発します。


神鉄
新神戸から、地下鉄~神鉄と乗り継ぎ、西鈴蘭台に帰ってきました。
今日も長い一日でした。


この記事のURL | 関東地方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ