サンダーバードで風雪流れ旅
2016/01/29(Fri)
北陸乗り放題きっぷ、片山津温泉(石川県加賀市)に1泊して今日は帰途につきます、、、が。
                            (2016.1.25 撮影)



柴山潟 浮御堂
片山津温泉のホテルの中庭から見えた柴山潟(しばやまがた)の浮御堂(うきみどう)。
柴山潟は加賀三湖の一つです。

朝は曇りの空でしたが、だんだん雪になりました。
フロントで列車の遅れを訪ねましたが、今のところなさそうです。


ホテル前の道路
ホテル前の道路です。

道路の中央から雪を解かす水?お湯?が出ているので、道路は大丈夫ですね。
加賀温泉駅までの送迎バスは通常通り運転されてます。


加賀温泉駅ホーム
加賀温泉駅に着き、駅舎に入ったら大勢の人が改札口のところに立っています。
全列車遅れているとか。

これは金沢方面行のホームです。
9時36分発の金沢行「しらさぎ2号」を待っています。
現在10時30分、まだかなぁ。

今日は、加賀温泉→金沢 (特急しらさぎ) 降りて市内見物
金沢→大阪(サンダーバード)のつもりでした。


加賀温泉駅ホーム
反対側のホームに上りの「サンダーバード」大阪行が入ってきました。
今日初めてのサンダーバードとか。

今から金沢に行って、市内観光をして14時過ぎのサンダーバードに乗る予定ですが、
これでは、帰られるかどうかわからないということですよね。


加賀温泉駅ホーム
サンダーバードが出発して行きます。
自由席はいっぱいのようでした。


加賀温泉駅ホーム
次に反対ホームに入ってきたのは、「しらさぎ」です。
小学生の女の子が写真撮っています。
寒いね。

駅の改札口まで行ってみると、まだ人でいっぱいです。

駅員さんに聞いてみたら、
「14時台のサンダーバードは運行するとは思いますが、できたら早めに帰られた方が…。」
と言われました。

どうしようかと思っていたら、「サンダーバードが到着します」とアナウンスがあり、乗ることにしました。


JR福井駅
金沢より福井の方が雪が少なそうだし、列車もあるだろうと勝手に思って、福井で降りました。
加賀温泉から福井まで、特急で20分ほどです。

北陸フリーきっぷは、特急自由席にもすぐ乗れるのがありがたいところですね。

駅の遅延状況などを書いてある案内板によると、乗る予定のサンダーバード28号は運行するようです。
その間の何本かは運休とのこと。
福井は15時過ぎの発車時間なので、それまで3時間ほど福井市内観光でもします。


養浩館庭園
観光案内所で聞いて、駅から一番近い「福井市立郷土歴史博物館」に行ってみることにしました。
名勝「養浩館(ようこうかん)庭園」とセットの入場券320円でした。


養浩館庭園
かっては福井藩主松平家の別邸で、「御泉水屋敷」と呼ばれていました。
江戸時代中期を代表する名園の一つとか。


養浩館庭園
七重層塔。


駅案内板
早めに駅に戻って案内板を確かめました。

サンダーバード18号、20号は遅れ、いくつかは運休となっていました。
28号は運休にはなっていなかったのですが、こんなに遅れているならどうなるかわかりません。

それで28号の指定席を替えてもらおうと、緑の窓口へ行きました。
またここでも行列です。

18号は空席無し、20号は空席ありということで変更し、待つことにします。
いま12時40分くらいです。


福井駅ホーム
福井駅ホームの電光案内板。
20号は12時9分発ですが、もう14時過ぎです。


福井駅ホーム
そろそろ入ってきます。


車窓
福井から乗ってすぐでしたが、車窓の風と雪にびっくり。
外は真っ白です。

そういえば駅の案内でも、強風の影響で列車が停まっていると書いてありました。
雪の影響ではなかったようです。


駅弁
福井駅で買った、「越前かにめし」1,150円の駅弁です。


米原駅ホーム
車内のアナウンスがずっと続いていました。
強風のため今日は湖西線を通らず、米原まわりでの運行になるのでその分遅れもプラス30分とか。

そうですかぁ、まあ帰り着けばいいですけどね。

「米原で着雪量の調査をします」との案内もあり、初めて聞いた着雪量という言葉。
列車の下に付いた雪を調べるそうです。
多かったら、走られないということですかね。

雪は少しだけ、青空も出ているし、異常なしで発車します。


JR新大阪駅ホーム
新快速に乗るので、大阪より新大阪の方がいいかなと思い、新大阪で降りました。


JR新大阪駅ホーム
写真右側に停車中の列車は「こうのとり」。

乗ってきたサンダーバード20号は、本来なら大阪は14時6分着ですが、今17時です。
いやはや3時間遅れとは。

次の22号は運休したんでしょうか。
24号が100分遅れでもうすぐ到着するようです。


JR新大阪駅ホーム
出発時間を待つ、「こうのとり17号」福知山行です。


JR新大阪駅ホーム
こちらは遅れなさそうですね。

「こうのとり」は、クリーム地に赤の帯の381系特急色の方が良かったなといつも思ってしまいます。


きっぷ
駅で記念にともらった切符です。
よくよく見ていて気が付きました。
これって遅延で、払い戻しできないのかな。

電話で聞いてみます。

この記事のURL | JR | CM(4) | ▲ top
| メイン | 次ページ