三田市のセンチュリーモールとセンチュリー大橋
2015/10/30(Fri)
三田市の連節バスを見た後は、センチュリー大橋を見たくなり、神鉄電車で移動することに。
三田本町駅~横山駅、ここから公園都市線に入り、ウッディタウン中央駅で降ります。
                                  (2015.10.21 撮影)


神戸電鉄公園都市線
神戸電鉄の公園都市線は、三田市の横山駅からウッディタウン中央駅まで走る路線です。

横山駅を入れても駅数は4つ、路線距離も5.5kmという短さですが、
車窓の景色はまさにニュータウンといったところ。

ウッディタウンに向かっている電車の後から撮りました。


ウッディタウン中央駅ホーム
ウッディタウン中央駅ホームです。

乗ってきた電車は折り返し三田行きになります。
行先幕が田尾寺(たおじ)になっていますが、ちょうど動いているところでした。


センチュリーモール
ウッディタウン駅を降りてみると、東の方向にイオンの大きな看板が見えます。
歩いて2分、センチュリーモールのイオン三田ウッディタウン店の前に来ました。


センチュリーモール
イオン前の広場です。


センチュリーモール
広場を進んでいくと
     ↓

センチュリーモール
おしゃれな空間が広がってます。
ちょっと驚きました。


センチュリー大橋
ウッディタウン中央駅より南ウッディタウン駅の方へ歩いていくと、センチュリー大橋が見えてきます。
屋根付きつり橋で「鼓」のような形をしています。


センチュリー大橋
両端はコンクリートドームになっています。
遠くに見えるのは六甲山かな。


神戸電鉄公園都市線
写真奥のウッディタウン中央駅を出発した、三田行きの電車が橋の下を通ります。
沿線の紅葉はまだちょっと早いようです。


センチュリー大橋
橋を渡ったところにイチョウの木がありました。

橋を渡る前のけやき台は商業施設が多いのですが、こちらはあかしあ台で住宅地です。
南ウッディタウン駅まで歩いて、そこから電車に乗って帰ることにします。


この記事のURL | 兵庫県 | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ