日南線観光特急「海幸山幸」
2012/10/31(Wed)
10月20日宮崎に泊まり、21日に福岡からくる友人と宮崎駅で待ち合わせて同窓会に行く予定です。
姉たちがその時まで付き合ってくれるということで、まずJR宮崎駅に行ってみました。

「海幸山幸(うみさち やまさち)」を一目見たくて入場券160円を買っていざホームへ。
                               (2012.10.21撮影)
  


「特急海幸山幸」
日南線観光特急「海幸山幸」が宮崎駅ホームに入ってきました。
宮崎10時6分発下りの南郷(なんごう)行きで、11時42分に着きます。
(日南線は、宮崎市の南宮崎駅から鹿児島県志布志市の志布志 駅までを結ぶ鉄道路線です。)



「海幸山幸」先頭部
「海幸山幸」の先頭部です。(キハ125形気動車)


列車側面
側面に大きなロゴが書いてあります。


「海幸山幸」乗降口
ホームにもちゃんと列車の名前がありました。


「海幸山幸」の車内です。
「海幸山幸」車内

「海幸山幸」車内

「海幸山幸」車内

「海幸山幸」車内

「海幸山幸」車内
日南市の特産「飫肥杉(おびすぎ)」を内外装にふんだんに使い、木のぬくもりと杉の香りが漂ってきそうですね。


「特急海幸山幸」
南郷に向かって出発して行きます。
この特急は土曜・休日および春・夏・冬休みなどの長期休暇期間中に、1日1往復運行されているだけです。

-2008年(平成20年)12月28日に廃止となった第三セクター鉄道高千穂鉄道から購入したトロッコ風気動車TR-400形気動車を改造の上、本形式の400番台に区分され、2009年9月30日付で車籍編入された。-ネットより

え、あの高千穂鉄道だなんて。
日之影温泉駅には列車を改造したホテルもありますよ。


        
この記事のURL | JR | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ