神戸市営交通100周年
2017/08/12(Sat)
神戸市営交通は、大正6年(1917年)の神戸市電開業から数え、平成29年(2017年)8月1日で100周年を迎えました。
市電に引き続き、昭和5年(1930年)に市バスが運行開始、市電・市バスは神戸のまちの要所を結ぶ足となっていました。

ところが、だんだん道路が混雑するようになり、運行効率が低下した結果、市電の利用客が減少し始めました。
昭和46年(1971年)に市電路線は全面廃止に。

そして、昭和52年(1977年)市営地下鉄名谷~新長田間が開業、昭和62年(1987年)に西神・山手線が全面開通しました。
平成13年(2001年)には地下鉄海岸線が開業し、現在に至っています。

今年の初めに、往年のカラーで塗装された地下鉄が運行されるというニュースを見て、何度か見に行きました。
が、なかなかあえず、7月やっと写真を撮ることができました。
                                (2017年4月~7月 撮影)


市営地下鉄
地下鉄名谷駅ホームで、新神戸から入ってくる電車を見ていたら、小豆色です。
おお~、やっとあえましたよ。
この線に入ってくるのは、たぶん車両基地に入ってしまう電車ですね。
回送になっています。
これから用事で、次の電車で西神の方へ行くので、どちらにしても乗れないのですが。

「神戸市電」のイメージで塗装されたこの車両は6両編成です。
全28編成のうち、1編成だけとのこと。


市営地下鉄
西神中央駅方面の1両は、小豆色で初期に製造されたモデルを模しています。
下部に細い金色の枠が引かれ、4隅には神戸市の市章が描かれています。
残り5両は、東洋一の市電といわれた「700形ロマンス・カー」をイメージし、上部がベージュで、下部が緑色のツートンカラーになっています。

隣のホームに行っても間に合わないので、こちらのホームから撮ったのですが、近くに行きたかったです。


市営地下鉄
出ていきます。
逆光になるので、ベージュの色がわかりません。


市営地下鉄
7月だったので、七夕のヘッドマークが掲げられていました。


地下鉄車庫
駅員さんに車両基地からすぐ戻ってくるのかと聞きに行きましたが、ダイヤを調べないとわからないとのこと。
時間もないので、西神中央行の電車に乗りました。

車両基地がちょっとだけ見えるところがあるので、電車から写真を撮ってみました。
たぶん一番左に並んでいるのが市電カラーの列車です。


市電
これは以前撮っていた写真で、兵庫区の御崎公園(みさきこうえん)に保存されている市電です。


市営地下鉄
地下鉄伊川谷駅ホームの3000形の電車です。


市営地下鉄
名谷駅に入ってくる2000形の電車です。


市営地下鉄
伊川谷駅を出ていく1000形の電車です。
横のラインがいいですね。


ヘッドマーク
100周年のヘッドマークです。


ヘッドマーク
同じくヘッドマークです。


地下鉄名谷駅
地下鉄名谷駅の切符売り場には大きな幕が張ってあります。


市バス
名谷駅前の市バスです。


こうべ花時計
今の花時計のデザインが交通局のものと新聞で見ていたのですが、なかなか行けず、7月27日に撮りに行きました。
8月には植え替え予定とのこと、よかったです。


花時計の説明板
神戸市交通局徽章(こうべしこうつうきょくきしょう)のデザインです。
市営交通100周年を迎え、利用促進に向けて様々な記念イベントを実施中と書かれています。



この記事のURL | 地下鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
市営地下鉄の神戸開港150年のヘッドマーク
2017/02/04(Sat)
神戸港が2017年1月1日に開港150年を迎えたことを記念して、ヘッドマーク、ドア横ステッカーなどを掲出した「神戸開港150年」記念車両の運行が行われているという記事を読みました。

ポスターやバナーは見ていましたが、ヘッドマークはまだだったので、地下鉄新長田駅に行ってみました。
                              (2017.2.3 撮影)


市営地下鉄海岸線
市営地下鉄海岸線「夢かもめ」、新長田駅ホームです。
鉄人28号のヘッドマークのついた電車が停車中でした。

海岸線は三宮・花時計前~新長田を結ぶ路線で、新長田で地下鉄西神・山手線と接続しています。


市営地下鉄海岸線
新しいヘッドマークのついた電車をしばらく待っていたら、三宮方面から新長田に入線してきました。
折り返し三宮・花時計前行になります。


ヘッドマーク
新長田側のヘッドマークです。
神戸開港150年記念事業のロゴマークがデザインされています。

写真を撮り終えて、もしかして反対側のヘッドマークは違うデザインかなと思い、発車する前に急いで行くと、違ってました。


市営地下鉄海岸線
発車しますの案内が始まり、あわてて乗りました。
そのまま三宮・花時計前まで行き、降りてホームから撮ったものです。

また折り返し新長田行になります。


ヘッドマーク
三宮・花時計前側のヘッドマークです。
神戸開港150年記念事業のメインビジュアルがデザインされています。

せっかくここまで来たのだからと、市役所横の花時計をまた見に行きましたが、花の開き具合が先日と同じくらいでまだまだかな。
開港150年記念のロゴマークのデザインですが、もっと開いたらきちんと見えるようになると思います。

3月に植え替えとのこと、2月中にまた来てみます。

この記事のURL | 地下鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日本で二番目に高い地下鉄駅
2016/08/23(Tue)
昨年の12月に、高さ日本一の地下鉄駅だった神戸市営地下鉄の駅が王座を明け渡しました。
西神・山手線の「総合運動公園駅」、標高102.74m(レール面高さ)でした。
仙台市地下鉄東西線の「八木山動物公園駅」は136.4mとのこと。

地下鉄の下を新幹線が走る地点が近くにあり、「エヴァンゲリオン」を見ようと行ってみました。
                            (2016.8.14撮影)


総合運動公園駅ホームの北神電車
地下鉄総合運動公園駅ホームの北神急行電車です。


総合運動公園駅構内
駅構内のポスターです。
8月13日(土)~19日(金) まで、 『パークdeビア~星空のビアガーデン~』を開催するとか。


総合運動公園駅舎
総合運動公園駅舎です。


ほっともっとフィールド神戸
オリックス・バファローズはこの野球場(ほっともっとフィールド神戸)を準本拠地としています。


地下鉄と新幹線
駅前広場の端の方にある陸橋から、新幹線の線路が見えます。
いつも思うのですが、地下鉄が新幹線の上を通るって、おもしろいですよね。

エヴァはカメラを用意しているときに、通っていきました。
地下鉄と新幹線のタイミングがあわないのですが、今回はこれであきらめました。

この記事のURL | 地下鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大阪の新交通システム「ニュートラム」
2016/08/12(Fri)
天保山渡船場から地下鉄の駅まで歩いてもどりました。(10分ほど)
「スルッとKANSAI 3dayチケット」についている、ご利用エリアマップを見て、
ニュートラムの南港ポートタウン線に乗ってみることにしました。
                           (2016.7.31 撮影)


大阪市営地下鉄
市営地下鉄中央線の大阪港駅からコスモスクエア駅まで1駅ですが、
駅を出るとすぐに大阪港咲洲トンネルに入りました。

地下鉄コスモスクエア駅に着いたところです。


大阪市営地下鉄
ここでニュートラムに乗り換えます。
標識がわかりやすくて助かりました。


ニュートラムコスモスクエア駅ホーム
地下2階から地下1階にエレベーターで上がったところが、ニュートラムのホームになります。

南港(なんこう)ポートタウン線は、大阪市住之江区のコスモ スクエア駅から住之江公園駅を結ぶ大阪市交通局のAGT路線。
愛称はニュートラムです。
神戸はポートライナーですね。


ニュートラム車内
ニュートラム列車の車内です。


ニュートラム車内
無人運転でも一応運転席はありますね。
先日神戸のポートライナーの試運転列車を見たときは、運転士さんが座っておられました。


フェリーターミナル駅ホーム
終点の住之江公園までは行かずにフェリーターミナル駅で降りてみました。
スクリーンタイプのホームドアが、鮮やかなブルーです。


ニュートラム
コスモスクエアまで引き返します。
途中で住之江公園行きとすれ違いました。


ニュートラム
ポートタウン西駅で降りて、列車を撮ってみました。
新型車両も登場しているようですが、今回は出会えませんでした。


この記事のURL | 地下鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大阪市営地下鉄中央線に乗って大阪港へ
2016/08/03(Wed)
今年の夏の「スルッとKANSAI 3dayチケット」を使って大阪方面へ行ってみることにしました。
神鉄、阪神、大阪市営地下鉄と乗り継ぎます。
                             (2016.7.31 撮影)


阪神九条駅ホーム
新開地~尼崎(阪神なんば線)~九条まで乗ってきました。
奈良行きの電車が、阪神九条駅ホームから出ていくところです。

九条が大阪市電の発祥地であることにちなみ、壁面の模様は市電の鉄車輪をイメージしたものとか。


阪神九条駅ホーム
九条駅は地下ですが、西側の西九条駅方面で地上に出るのでしょうね。
かなり急な勾配のようですが。


阪神九条駅
地上の阪神九条駅舎の出入り口です。(市営地下鉄側)
円形はやはり車輪のイメージでしょうか。


大阪市営地下鉄九条駅出入口
駅舎の目の前に地下鉄の出入り口がありました。
地下鉄ですが、上ります。


九条駅名標
市営地下鉄九条駅名標です。
中央線の路線色は緑ですね。


大阪市営地下鉄九条駅ホーム
隣のホームに入ってくる電車は近鉄の電車でした。
けいはんな線から乗り入れています。


大阪市営地下鉄九条駅ホーム
コスモクスエア行き電車が入ってきます。


大阪港駅名標
九条から3駅目の大阪港で降りました。
大阪港駅名標です。


大阪市営地下鉄大阪港駅ホーム
大阪港駅ホームを出ていく電車です。


大阪市営地下鉄大阪港駅出入口
大阪港駅の出入り口です。
大勢の方が降りられました。
たぶん目的地は海遊館ですね。
駅のいたるところに海遊館と天保山の案内のポスターが貼ってありました。


この記事のURL | 地下鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ