スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山陽電車の「2017 西日本B−1グランプリin 明石」ヘッドマーク
2017/11/23(Thu)
ご当地グルメを通じたまちおこしの祭典「B-1グランプリ」西日本大会が、25、26日、明石市の明石公園で開かれます。
第1回目は2006年(平成18年)、青森県八戸市で開催されたそうです。

B-1の「B」は当初B級グルメでしたが、今はブランドの「B」とのこと。
確かにB級なんて失礼ですよね。
加古川かつめし、あかし玉子焼きなども出るそうなので、行ってみたい気もしますが、人が多いのはちょっとねぇ。
                              (2017.11.15 撮影)


阪神神戸三宮駅
ホームから改札口(西口)へ上がる階段です。


駅名標
神戸三宮駅名標です。


阪神神戸三宮駅ホーム
神戸三宮駅は、島式ホーム2面3線があり写真左が上り梅田方面行、真ん中が奈良方面行、右が下り姫路方面行になります。
西口で1番線から3番線までつながっているので、電車を撮るのが便利なんですよ。
階段の上り下りをして、隣のホームに移動するということがありませんので。


山陽電車
阪神電車神戸三宮駅ホームの直通特急姫路行山陽電車です。


ヘッドマーク
ヘッドマークです。


ポスター
電車外側ドア横のポスターです。


山陽電車
明石まで乗っていきました。
明石駅ホームを姫路に向かって出ていきます。



スポンサーサイト
この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
神鉄のお馴染み、もみじヘッドマーク
2017/11/20(Mon)
この時期はもみじヘッドマークを見かけます。
先日から何度か写真を撮っていたのですが、今回神鉄キャラクターの「しんちゃん」が一緒に乗っていました。

「しんちゃん」が運転室に乗っているのは、ハッピートレイン、ミュージアムトレイン、クリスマス列車など特別なものでした。

粟生線全線開業65周年記念事業の一つで、「しんちゃん」ぬいぐるみを新調し、たくさんの列車に設置されたようです。
それで新しい「しんちゃん」が乗っていたのだと思います。
                            (2017年11月撮影 )


神鉄電車
新開地から三田行に乗って、鈴蘭台で粟生線に乗り換えるため降りました。
今鈴蘭台駅は工事中でホームも狭くなっています。


神鉄鈴蘭台駅ホーム
2018年夏頃に今のホーム上に、橋上駅舎が設置される予定です。
再開発ビルも建設中です。


神鉄電車
乗ってきた電車が三田に向かって出ていきました。


神鉄電車とラッピングバス
隣のホームに新開地行の電車が入っています。
ホームから、駅前に停車中のラッピング阪急バスが見えますね。


神鉄電車
新開地行電車が出ていき(左から2番目)、小野行の電車(右から2番目)が入ってきます。


神鉄電車
小野行先頭部です。
中央にヘッドマーク、そして「しんちゃん」ぬいぐるみも。
この電車に乗っているのは、初めて見ました。
これは見送って次の電車を待つことにしました。


しんちゃん
次の粟生(あお)行に乗り、一番後ろから撮っています。
鈴蘭台を出ていくところです。


神鉄電車
西鈴蘭台で降りて、粟生行の電車の後部から撮りました。


この記事のURL | 神戸電鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山陽電車も神戸マラソン応援してます
2017/11/18(Sat)
神戸市では、明日(11月19日)「第7回神戸マラソン」が開催されます。
山陽電車は、これをPRするヘッドマークを10月31日~11月19日まで掲出しています。

何度か見かけていましたが、なかなかうまく撮れず、今日(11月15日)やっとヘッドマークが撮れました。
                             (2017年11月撮影)


山陽電車
阪神神戸三宮駅で、新開地方面行の電車を待っていたら、入ってきた電車にヘッドマークが付いていました。


ヘッドマーク
ヘッドマークです。
ランナーは兵庫県マスコット「はばタン」です。


車内のポスター
車内には吊りポスターが。


ポスター
電車の外側、ドア横のポスターです。


バナー
電車に乗る前に、市役所の前のフラワーロードを歩いていたのですが、バナーもマラソンでした。

出場ランナーの受付は昨日から始まっています。
今日は雨の1日でしたが、明日は晴れるといいですね。



この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
阪神電車の「Go!Go!灘五郷!」ラッピング列車
2017/11/11(Sat)
高速神戸駅で新開地行の電車を待っていたら、入ってきたのがこの電車でした。
10月1日から運行されていたのですが、ここで会えてラッキーでした。
                            (2017.11.3 撮影)


ラッピング車
須磨浦公園行電車の後部です。
とにかく乗って、終点まで行くことにしました。


ラッピング車 車内
車内から窓を撮ったものです。
窓に大きな影が。
外に貼ってあるからですね。


山陽須磨駅名標
山陽電車の山陽須磨駅名標です。


ラッピング車
山陽須磨駅でほとんどの人が降りました。
隣の須磨浦公園が終点になるので、そこまで行って写真を撮り、そのまま折り返すはずなので乗って帰るつもりでした。

運転手さんが隣の須磨浦公園までしか行きませんよと声をかけてくれたので、写真を撮ってまた乗りますと言うと、30分くらい待ちますとのこと。
須磨浦公園駅は阪神からの乗り入れ列車の終端駅で、折り返し線があり、ここで待機するので写真は撮れないことに気が付きました。

山陽須磨駅で降りて列車が動き出すまで撮ることに。


ラッピング車

ラッピング車

ラッピング車

ラッピング車
ホームに停車中の電車を、前から後ろまで見ながら撮りました。


ラッピング車
須磨浦公園に向かって出発していきます。

30分後出発したら、何時ごろ新開地駅に到着するか考えて、戻ることにしました。
高速神戸まで行って、買い物ができるかもです。


ラッピング車
高速神戸まで行き降りて買い物をして、急いで新開地に戻ったら、ちょうど梅田行になった電車が入ってきました。

この運の良さ、感動ものです。


ラッピング車
梅田に向かって出ていきます。
こちらは後部です。

灘五郷は「灘の生一本」で知られる日本酒の生産地です。
神戸市の西郷・御影郷・魚崎郷と、西宮市の西宮郷・今津郷の五つの郷で構成されています。

灘五郷酒造組合・神戸市・西宮市・阪神電鉄の4者は連携して灘の酒蔵の活性化プロジェクトに取り組むことを決め、10月1日「日本酒の日」からラッピング列車を運行することにしたとのこと。



この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
神戸電鉄の開業65周年記念ヘッドマーク
2017/11/04(Sat)
神戸電鉄粟生線全線開業65周年記念ヘッドマークが掲出されるとの記事を見ていましたが、なかなか会えず、今日やっと会えました。
                                (2017.11.3 撮影)


神鉄電車
帰るために待っていた新開地駅ホームに入ってきたのが、ヘッドマークが掲げられた電車でした。

折り返し粟生行になります。
こちらは先頭部です。


しんちゃん
しんちゃんも前と少し違っているような気がしました。
目が小さめで、手と足の裏には肉球みたいものが。


ヘッドマーク
65周年記念ヘッドマークです。


神鉄電車
鈴蘭台駅ホームで接続の電車を待っているときに、降りて一番後ろから撮りました。


この記事のURL | 神戸電鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。