北神急行の駅メモ!ヘッドマーク
2017/09/19(Tue)
今日は兵庫区の新しいマンホールを見るため、神鉄~地下鉄に乗って行ってきました。
乗り換えの湊川公園駅で、ヘッドマークを付けた北神急行に会いました。
                          (2017.9.18 撮影)


神戸電鉄
新開地行電車に乗ります。
久しぶりの神鉄6500系です。


北神急行
神鉄湊川駅で乗り換えて、地下鉄湊川公園駅ホームで西神中央行を待っていました。
隣のホームは谷上・新神戸行になりますが、そちらに入ってきたのが北神急行で、ヘッドマークが掲げられていました。


北神急行
こちらは西神中央行です。
湊川公園から乗って新長田で降りたところで、今から海岸線に乗り換えて、和田岬まで行くつもりです。


車内
車内に旗が掲示されてました。


ヘッドマーク
「駅メモ!」のヘッドマークです。

位置情報連動型ゲーム「ステーションメモリーズ!」(略称:「駅メモ!」)と北神急行電鉄の公認マスコットキャラクター「北神弓子(きたがみ きゅうこ)」とのコラボキャンペーンとして、コラボグッズ販売をするそうです。
また、グッズ販売を記念しての、ヘッドマーク掲出車両の運行を開始したとのこと。

記念硬券セットはスルッとKANSAIバスまつりでも販売されることになっていましたが、残念ながら台風で中止 になりました。


この記事のURL | 北神急行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
阪神電車リニューアル
2017/09/03(Sun)
高速神戸駅で見かけたきれいなブルーの電車。
阪神電車かなと思っていたのですが、また出会えました。
阪神電車5500系がリニューアルされたようです。
                             (2017.9.3 撮影)


阪神電車
高速神戸駅姫路方面行のホームで電車を待っていたら、梅田方面行電車が隣のホームに入線してきました。
この青い電車を見るのは初めてだったので、あわてて撮りましたが、そのあとなかなか会いませんでした。
                                   (8月21日撮影)

  
阪神電車
そして今日、高速神戸で降りて出口に向かう前に、もしかして始発の電車が入ってこないかなと待っていたら、やってきましたよ。
輝くブルーの阪神5500形のリニューアル車です。
今年の4月に発表されたそうで、知らなかった~。


阪神電車と山陽電車
この電車は、普通車の「伝統」となっている青系の2色で塗装されています。
隣は姫路行の山陽電車です。


阪神電車
これは1995年に登場した5500系です。(2012年、阪神新在家駅ホームで撮りました)
製造から20年以上経過しているのに伴い、順次リニューアルしていくそうです。


阪神電車
阪神電車5700形、新型車両で愛称は「ジェット・シルバー5700」です。
これが普通電車とは、以前乗ってみて驚きました。

2016年には鉄道友の会より阪神の車両としては初となる「ブルーリボン賞」を受賞しました。


阪神電車
阪神電車8000系です。
オレンジは阪神の急行系カラーです。

暗くてちょっとわかりにくいですが、隣は阪急電車です。



この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山陽電車の万灯祭のヘッドマーク
2017/08/28(Mon)
高速神戸駅で「万灯祭」ヘッドマークを付けた山陽電車に会いました。
昨年のヘッドマークとは少し違っていました。
                           (2017.8.27撮影)


山陽電車
今年のたかさご万灯祭(まんとうさい)は9月16日~17日です。
高砂市高砂町が兵庫県の景観形成指定地区に指定されたのをきっかけに平成19年から始まったイベントです。

約6Kmの路地キャンドル、会場内の歴史的な建物など8箇所の建物ライトアップなどのイベントが2日間行われるとか。
キャッチコピーは「一年に一度、星が降りてくる街へ・・・」


ヘッドマーク
ヘッドマークです。


ステッカー
ドア横のステッカーです。


ステッカー
こちらもドア横に張ってあります。


この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
江ノ電に乗って鎌倉へ
2017/07/26(Wed)
昨日は、歌舞伎座の前で1年ぶりの友達と待ち合わせ、しばらくおしゃべりをした後、有楽町駅まで送ってもらい、鶴見駅近くに泊まりました。
3日目の予定は江ノ電に乗ることです。
午後3時過ぎの東京発の新幹線で帰ることにしています。
                           (2017.7.9 撮影)
                            

JR鶴見駅
JR鶴見駅舎です。


JR大船駅ホーム
JR鶴見駅から東海道本線の藤沢駅まで行きますが、乗った電車はJR京浜東北・根岸線の大船行でした。
大船駅ホームの電車です。
今から藤沢まで行くため、乗り換えます。


江ノ電のりば
江ノ電の藤沢駅は、JR・小田急の駅の南口からバスターミナルを挟んだ南側にある小田急百貨店の2階部分にあります。
JRの改札続きの南口からはペデストリアンデッキで直接つながっていますので、雨でも濡れずに行き来できます。


江ノ電
鎌倉まで切符を購入、片道300円です。
9時48分発の鎌倉行が停車していました。


江ノ電
ラッピング列車でした。
鎌倉まで14駅、34分で到着します。


江ノ電
ドア横に描かれています。


江ノ電
江ノ島を過ぎた時、道路上を走りますとのアナウンスがありました。
次の駅の腰越まででしたが、路面電車みたいです。

開業時は路面電車だったそうですが、1945年普通鉄道へ変更が許可されたとか。
鉄道線における併用軌道は原則禁止されていますが、法律施行前の既存の敷設線路のため、あくまでも「特認区間」という形で道路上を走行しているそうです。


海
海が見えてきました。
鎌倉高校前駅に停車した時に撮ってみました。

車内からガラス越しなので、ちょっとぼやけている感じです。
海そばの道路は車が並んでいます。


江ノ電
鎌倉駅に到着です。


江ノ電
ラッピングがかわいいですね。


江ノ電
2両編成でした。


江ノ電
鎌倉駅ホームです。
下車はこちらから、乗るのは反対側からです。


江ノ電
次に入ってくる電車を待っているところです。


江ノ電
折り返し藤沢行になっています。


JR
江ノ電のホームから見えた、JRの電車です。
横須賀線だと思います。


車止め
車止めに「カエル」がいます。
お帰りなさいの「かえる」でしょうかね。


ゴミ箱
改札口の横にあったゴミ箱です。

現在10時40分、まだ時間があるので少し散策してみようかな。


この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山陽電車「 Meet Colors! 台湾」号ラッピング車
2017/07/11(Tue)
前回の続きです。
台風がもうすぐこちらに来そうな空模様だったので、山陽明石駅で降りて帰ることにし、大阪方面行のホームで待っていました。                               (2017.7.4 撮影)  

                       
sannyoutaiwann1.jpg
ホームの電光掲示板に「台風3号の影響により、電車の遅れや運転を見合わせる場合がある…」などと流れています。

                              
sannyoutaiwann2.jpg
山陽明石駅ホームです。


山陽電車台湾号
そして入ってきたのが、この電車です。
正面の色とヘッドマーク、もしかしたらと今日二度目の出会いに喜びました。
                          
ラッピング列車「Meet Colors! 台湾」号です。

山陽電気鉄道が6月5日から運行しています。
台湾観光局が展開している観光プロモーション「カラフルな台湾を探しに行こう! Meet Colors! 台湾」の一環で、初日は出発式なども行われ、新聞のニュースで見ていました。


山陽電車台湾号
電車側面のラッピングですが、動いているのでうまく撮れません。


山陽電車台湾号
このドアから乗ります。


山陽電車台湾号(車内)
車内です。


山陽電車台湾号(車内)
車内もドアの部分を車外と同様に装飾してあります。


山陽電車台湾号(車内)
同じく車内ドアです。
きれいですね。


山陽電車台湾号(車内)
車内の中づりで、観光プロモーションのメインビジュアルを掲出しています。


すれ違う阪神電車
途中、姫路方面行の阪神電車とすれ違いました。
雨もだんだんひどくなっています。


山陽電車台湾号
阪神梅田行直通特急が新開地に着きました。
ここで降りて、神鉄に乗り換えます。


ヘッドマーク
出発する前にヘッドマーク撮りました。


山陽電車台湾号
側面のラッピングです。


山陽電車台湾号
同じく側面のラッピングです。


山陽電車台湾号
側面の窓横は、ステッカーでしょうかね。
いよいよ出発していきます。


山陽電車のホームページを見たら、運行時刻表が出ていました。
なかなか偶然の出会いが少ないので、調べていくのもいいかもですが、どちらかというと偶然を期待ですね。



この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ