こうべ花時計は「選挙のめいすいくん」
2017/10/08(Sun)
10月の初めに植え替えられた、市役所横(北側)の花時計を見に行ってきました。
                          (2017.10.8 撮影)


こうべ花時計
22日投開票の神戸市長選・市議補選・衆院選を前に、選挙のデザインになりましたね。


説明板
「選挙のめいすいくん」は明るい選挙推進協会のキャラクターです。

めいすいくんは、投票箱がモチーフで背中に羽が生えています。


横断幕
市役所の壁面に掲げられた横断幕です。


バナー
フラワーロードのバナーも選挙バナーになってました。
忍者くんは投票と書かれたもの(投票用紙?)を持って、「忘れずニン!」。


この記事のURL | 街の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
9月の花時計、モグロー君らしくなりました
2017/10/02(Mon)
8月中旬に植え替えられた花時計ですが、なかなか花が開いてくれませんでした。
先日少し暗くなった時に、フラワーロードを通るバスの中から、花が咲いているのが見えました。
周りの街灯のせいか、ライトアップされていたせいか、はっきりわからなかったですが。

早速、翌日行って撮ってきました。
                               (2017.9.29 撮影)


花時計
市役所横のこうべ花時計です。
実際に見るともっときれいなんですが、写真ではいつもこんな感じなんですね。


説明板
説明板です。
下水道キャンペーンで「モグロー」君に初めて会いました。


バナー
花時計の前のフラワーロードのバナーです。


赤と青は、神戸製鋼コベルコスティーラーズのユニフォームの色です。

バナー赤地の部分には、マスコットキャラクター「コーロクン」が描かれていて、
青地の部分には「ラグビーワールドカップ2019神戸開催を成功させよう!」と書かれています。

ラグビーワールドカップ2019は、ワールドラグビーが主催する4年に一度開催されるスポーツイベントです。

2019年(平成31年)9月20日から11月2日にかけて日本の全国12都市で開催されます。
神戸市も開催都市のひとつに選ばれており、神戸市御崎公園球技場で試合が開催されます。


この記事のURL | 街の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
港都KOBE芸術祭が始まります
2017/09/16(Sat)
台風18号の影響で、朝から雨になりました。
近くの中学校の運動会も延期、たくさんの学校がそうなっているのかもしれませんね。
明日いよいよ上陸とのこと、楽しいはずの三連休はどうなりますかね。
                           (2017.9.8 ~ 10 撮影)


花時計
前回の記事、こうべ下水道66展で写真を撮らせてもらった「モグロー」君がデザインになっているこうべ花時計です。
8月中旬に植え替えされたはずですが、まだ花が開いてないようで、何のデザインかわかりませんね。
もう少し待ってくださいと言われました。


市役所壁のPR幕
花時計横の市役所の壁にかかっている、横断幕です。
「港都KOBE芸術祭 9.16(SAT)-10.15(SUN)」と「ワールドカップ2019」のPRをしています。


バナー
フラワーロードのバナーも芸術祭になっています。


歩道
歩道にも。


チラシ
これは9月17日に行われる「「スルッとKANSAI 第17回バスまつり in 神戸」のチラシです。

明日、17日は台風18号が九州上陸するらしいとの予報が出ています。

せっかく神戸でバスまつりが開催されるというのに、この台風情報、がっかりしてたのですが、
今ネットを見てみたら、中止になっていました。
危ないですからね。
次回を楽しみにしましょう。

この記事のURL | 街の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
神戸市営交通100周年
2017/08/12(Sat)
神戸市営交通は、大正6年(1917年)の神戸市電開業から数え、平成29年(2017年)8月1日で100周年を迎えました。
市電に引き続き、昭和5年(1930年)に市バスが運行開始、市電・市バスは神戸のまちの要所を結ぶ足となっていました。

ところが、だんだん道路が混雑するようになり、運行効率が低下した結果、市電の利用客が減少し始めました。
昭和46年(1971年)に市電路線は全面廃止に。

そして、昭和52年(1977年)市営地下鉄名谷~新長田間が開業、昭和62年(1987年)に西神・山手線が全面開通しました。
平成13年(2001年)には地下鉄海岸線が開業し、現在に至っています。

今年の初めに、往年のカラーで塗装された地下鉄が運行されるというニュースを見て、何度か見に行きました。
が、なかなかあえず、7月やっと写真を撮ることができました。
                                (2017年4月~7月 撮影)


市営地下鉄
地下鉄名谷駅ホームで、新神戸から入ってくる電車を見ていたら、小豆色です。
おお~、やっとあえましたよ。
この線に入ってくるのは、たぶん車両基地に入ってしまう電車ですね。
回送になっています。
これから用事で、次の電車で西神の方へ行くので、どちらにしても乗れないのですが。

「神戸市電」のイメージで塗装されたこの車両は6両編成です。
全28編成のうち、1編成だけとのこと。


市営地下鉄
西神中央駅方面の1両は、小豆色で初期に製造されたモデルを模しています。
下部に細い金色の枠が引かれ、4隅には神戸市の市章が描かれています。
残り5両は、東洋一の市電といわれた「700形ロマンス・カー」をイメージし、上部がベージュで、下部が緑色のツートンカラーになっています。

隣のホームに行っても間に合わないので、こちらのホームから撮ったのですが、近くに行きたかったです。


市営地下鉄
出ていきます。
逆光になるので、ベージュの色がわかりません。


市営地下鉄
7月だったので、七夕のヘッドマークが掲げられていました。


地下鉄車庫
駅員さんに車両基地からすぐ戻ってくるのかと聞きに行きましたが、ダイヤを調べないとわからないとのこと。
時間もないので、西神中央行の電車に乗りました。

車両基地がちょっとだけ見えるところがあるので、電車から写真を撮ってみました。
たぶん一番左に並んでいるのが市電カラーの列車です。


市電
これは以前撮っていた写真で、兵庫区の御崎公園(みさきこうえん)に保存されている市電です。


市営地下鉄
地下鉄伊川谷駅ホームの3000形の電車です。


市営地下鉄
名谷駅に入ってくる2000形の電車です。


市営地下鉄
伊川谷駅を出ていく1000形の電車です。
横のラインがいいですね。


ヘッドマーク
100周年のヘッドマークです。


ヘッドマーク
同じくヘッドマークです。


地下鉄名谷駅
地下鉄名谷駅の切符売り場には大きな幕が張ってあります。


市バス
名谷駅前の市バスです。


こうべ花時計
今の花時計のデザインが交通局のものと新聞で見ていたのですが、なかなか行けず、7月27日に撮りに行きました。
8月には植え替え予定とのこと、よかったです。


花時計の説明板
神戸市交通局徽章(こうべしこうつうきょくきしょう)のデザインです。
市営交通100周年を迎え、利用促進に向けて様々な記念イベントを実施中と書かれています。



この記事のURL | 地下鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こうべ花時計はフルートのデザインに
2017/06/19(Mon)
神戸市役所横の花時計、5月下旬に植え替えされていたはずですが、見に行くのが遅くなってしまいました。
                          (2017.6.14 撮影)


こうべ花時計
今回は色鮮やかですが、すっきりとしたデザインですね。


説明板
図案名は「神戸国際フルート音楽祭ロゴ」です。
コリウス、ペチュニア、シロタエギクが使わrています。

平成29年5月25日から6月4日に「第9回神戸国際フルートコンクール」が開催されました。
開港150年記念イベントの一つとして、フルートコンクール入賞者によるコンサートや、
神戸で活躍する演奏家のまちなかコンサート、フルート300人アンサンブルなどたくさんのイベントがありました。


マンホール
花時計の前から神戸大丸に向かっていたとき、目に入った新しいマンホールです。
昨年、神戸市建設局が企画した「第1回マンホールデザインコンテスト」の最優秀賞の一つです。
これは小中学生の部、もう一つは一般の部と、発表されていました。
探しに行かなくては。


この記事のURL | 街の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ