18きっぷで湯村温泉へ
2013/12/27(Fri)
年に1回の湯快リゾート温泉旅行、今年は友人が早くから湯村温泉を予約してくれてました。
湯快リゾートは365日同一料金7800円(1泊2食)で、なかなか予約もとれません。
湯村温泉は兵庫県美方郡(みかたぐん)新温泉町にある温泉で、NHKドラマ「夢千代日記」のロケ地として全国に知られるようになりました。
吉永小百合さんが列車に乗って余部鉄橋を渡るシーン、思い出します。
で、吉永小百合さんには程遠い私たち10人で渡りました、新余部鉄橋。
コンクリート橋になって、ちょっと寂しいですね。
                           (2013.12.22~23 撮影)



各地~姫路(山陽本線)
姫路~寺前~和田山~豊岡~城崎温泉~浜坂(播但線、山陰本線)
と、乗り継ぎ浜坂に着いたのが15時52分でした。
新快速が遅れて、姫路で予定の播但線に乗れなかったので、1時間半ほど遅れて到着しました。
駅には旅館から迎えの小型バスが待っていてくれました。
そして雨です。雪にはなりませんでした。



浜坂駅標
浜坂駅標です。


浜坂駅のれん
駅にはこんな暖簾がかけてありました。


湯村温泉
「荒湯」という、高温の噴出泉で町の中心部にあります。


湯村温泉
「かみの湯つぼ」
この湯壺は約20分程度でやわらかい温泉たまごができます。
この湯壺で山菜やカニなどゆで汁・アクの出るものは湯がかないでください。
また、高温ですので充分に気をつけてご利用ください。 - 説明文より



湯村温泉
温泉卵つくってます。


湯村温泉
春来川(はるきがわ)と足湯、「ふれ愛の湯」を橋の上から撮りました。


湯村温泉
「したの湯つぼ」
春来川の岸辺にあります。
山菜やカニなどのゆで汁やアクの出るものは、ここでゆがくそうです。



夢千代像
夢千代像です。

この記事のURL | 兵庫県 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
しあわせの村の皇帝ダリアと温泉
2013/12/16(Mon)
しあわせの村の皇帝ダリア、今年も冬に花を咲かせてくれてます。
                             (2013.12.8 撮影)



皇帝ダリア
茎の高さが3~4mになることもあると書かれてましたが、今年は屋根までは達していないようです。


皇帝ダリア
花は茎の頂上につけます。
いつもながら、見上げているので首が痛くなります。



しあわせの村温泉
村の温泉です。
時々入りに行ってますが、先日お湯が霧状になって出てくる通路の側に案内文が書かれてあり、なるほどと思いました。


枝条浴(しじょうよく)
枯葉を重ねたやぐらの上から、温泉水を垂らすと落ちるうちに霧状になります。このやぐらの中に作った通路を散歩するのが、ドイツ伝統の枝条浴です。当温泉のラドン成分を有効活用するため、枝条浴のような霧状の温泉回遊路を設けています。ゆっくり散歩しながら、霧を吸いこむとぜん息など呼吸器系の持病に効果が期待できます。


腰痛にラジウム温泉がいいとすすめられていましたが、村の温泉にはラドンが含まれているようです。
ラジウムもラドンも同じかなと勝手に解釈し、ここでいいかなと思いました。
一番近くのラジウム温泉は車で25分ほどかかります。
有馬にも「銀の湯」というラジウム温泉がありますので、たまには行きたいものです。


この記事のURL | しあわせの村 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |