大阪 大正区は島でした
2013/09/14(Sat)
大阪は広いです。
広い中、なぜ大正区に出かけたかというと、NHK朝ドラ「純と愛」の舞台地であり、沖縄の風を感じることができるからです。
残念ながら出かけたときは、ドラマはもう終わっていました。
                          (2013.4.14撮影)



大正区平尾本通商店街
大阪からJR大阪環状線で11分、大正駅で降ります。
観光案内所によって地図などいただき、平尾本通商店街まで歩きました。



大正区平尾本通商店街
段ボールでできたシーサーです。
「純と愛」の撮影もここで行われたそうです。



大正区平尾本通商店街
この日は(日曜日)ダンボールシーサー組立ライブが行われていました。


大正区平尾本通商店街
エイサー踊りも始まりそうです。


千本松大橋
平尾本通商店街から一番近くの渡船場(とせんば)は千本松渡船場です
地図を見ながら南の方へ向かって歩き、大きな橋まできました。



渡船場案内
大阪市には8つの航路があり、その内7つが大正区にあります。
大正区は川と海に囲まれた島のようです。それで7つの航路、渡船場があるのでしょう。



渡し船
対岸は住之江区で、向こうから来た船が着きました。
船は公営渡船で、歩行者及び自転車専用ですが、無償になっています。



渡し船
船の横に大阪市の市章が見えます。
対岸のクレーン、川沿いにあるのは結構珍しいかも。



千本松大橋
大きな千本松大橋を下から撮ってみました。


千本松大橋
千本松大橋はめがね橋ともいわれていいるようです。


大正区のマンホール
商店街の中にあったマンホールです。

この記事のURL | 近畿地方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |