泉北高速鉄道のラッピング列車
2015/12/21(Mon)
泉北高速鉄道(せんぼくこうそくてつどう)は2014年6月までは第三セクターの鉄道でしたが、
7月から南海電鉄が大阪府などから株式を取得し、南海グループの一員となりました。

大阪府堺市の中百舌鳥駅(なかもずえき)から和泉市の和泉中央駅(いずみちゅうおうえき)までを結んでいます。
この線内折り返し運転のほか、中百舌鳥駅から 南海高野線に乗り入れ難波駅まで相互直通運転を行っています。

先日スター・ウォーズ号を見るため出かけたときに、かわいいラッピング列車にあいました。 
                                   (2015.12.5~19 撮影)


泉北高速
南海電鉄新今宮駅ホームの難波発和泉中央行き電車です。
ラッピングが見えますが、隣のホームだったのでよくわかりませんでした。


泉北高速
これも同じく新今宮駅ホームです。
ラッピング列車が入ってきました。

すぐ発車したので、ゆっくり見られず。
鉄道むすめ、名前もついているんですね。


泉北高速
同じ日(5日)の難波駅のホームです。
「ハッピーベアル」号と書かれています。


泉北高速
銀河鉄道?


泉北高速
これは松本零士氏デザインで、先頭と側面に「ベアル」と「メロウ」が描かれています。


泉北高速
和泉中央に向かって出発して行きました。


泉北高速
ここから下3枚は19日に撮ったものです。
堺の方へ行った帰りにまた難波駅で見かけました。

「鉄道むすめ 和泉こうみ」ちゃん、かわいいです。


泉北高速
泉北高速鉄道のキャラクター「せんぼくん」がデザインされています。


泉北高速
この列車は和泉中央駅開業20周年記念イベントとして、今年の4月から運行されていたようです。
この時期まで運行してくれて、よかったです。

この記事のURL | 私鉄 | CM(2) | ▲ top
| メイン |