スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山陽電車の「2017 西日本B−1グランプリin 明石」ヘッドマーク
2017/11/23(Thu)
ご当地グルメを通じたまちおこしの祭典「B-1グランプリ」西日本大会が、25、26日、明石市の明石公園で開かれます。
第1回目は2006年(平成18年)、青森県八戸市で開催されたそうです。

B-1の「B」は当初B級グルメでしたが、今はブランドの「B」とのこと。
確かにB級なんて失礼ですよね。
加古川かつめし、あかし玉子焼きなども出るそうなので、行ってみたい気もしますが、人が多いのはちょっとねぇ。
                              (2017.11.15 撮影)


阪神神戸三宮駅
ホームから改札口(西口)へ上がる階段です。


駅名標
神戸三宮駅名標です。


阪神神戸三宮駅ホーム
神戸三宮駅は、島式ホーム2面3線があり写真左が上り梅田方面行、真ん中が奈良方面行、右が下り姫路方面行になります。
西口で1番線から3番線までつながっているので、電車を撮るのが便利なんですよ。
階段の上り下りをして、隣のホームに移動するということがありませんので。


山陽電車
阪神電車神戸三宮駅ホームの直通特急姫路行山陽電車です。


ヘッドマーク
ヘッドマークです。


ポスター
電車外側ドア横のポスターです。


山陽電車
明石まで乗っていきました。
明石駅ホームを姫路に向かって出ていきます。



スポンサーサイト
この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山陽電車も神戸マラソン応援してます
2017/11/18(Sat)
神戸市では、明日(11月19日)「第7回神戸マラソン」が開催されます。
山陽電車は、これをPRするヘッドマークを10月31日~11月19日まで掲出しています。

何度か見かけていましたが、なかなかうまく撮れず、今日(11月15日)やっとヘッドマークが撮れました。
                             (2017年11月撮影)


山陽電車
阪神神戸三宮駅で、新開地方面行の電車を待っていたら、入ってきた電車にヘッドマークが付いていました。


ヘッドマーク
ヘッドマークです。
ランナーは兵庫県マスコット「はばタン」です。


車内のポスター
車内には吊りポスターが。


ポスター
電車の外側、ドア横のポスターです。


バナー
電車に乗る前に、市役所の前のフラワーロードを歩いていたのですが、バナーもマラソンでした。

出場ランナーの受付は昨日から始まっています。
今日は雨の1日でしたが、明日は晴れるといいですね。



この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山陽電車の万灯祭のヘッドマーク
2017/08/28(Mon)
高速神戸駅で「万灯祭」ヘッドマークを付けた山陽電車に会いました。
昨年のヘッドマークとは少し違っていました。
                           (2017.8.27撮影)


山陽電車
今年のたかさご万灯祭(まんとうさい)は9月16日~17日です。
高砂市高砂町が兵庫県の景観形成指定地区に指定されたのをきっかけに平成19年から始まったイベントです。

約6Kmの路地キャンドル、会場内の歴史的な建物など8箇所の建物ライトアップなどのイベントが2日間行われるとか。
キャッチコピーは「一年に一度、星が降りてくる街へ・・・」


ヘッドマーク
ヘッドマークです。


ステッカー
ドア横のステッカーです。


ステッカー
こちらもドア横に張ってあります。


この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山陽電車「 Meet Colors! 台湾」号ラッピング車
2017/07/11(Tue)
前回の続きです。
台風がもうすぐこちらに来そうな空模様だったので、山陽明石駅で降りて帰ることにし、大阪方面行のホームで待っていました。                               (2017.7.4 撮影)  

                       
sannyoutaiwann1.jpg
ホームの電光掲示板に「台風3号の影響により、電車の遅れや運転を見合わせる場合がある…」などと流れています。

                              
sannyoutaiwann2.jpg
山陽明石駅ホームです。


山陽電車台湾号
そして入ってきたのが、この電車です。
正面の色とヘッドマーク、もしかしたらと今日二度目の出会いに喜びました。
                          
ラッピング列車「Meet Colors! 台湾」号です。

山陽電気鉄道が6月5日から運行しています。
台湾観光局が展開している観光プロモーション「カラフルな台湾を探しに行こう! Meet Colors! 台湾」の一環で、初日は出発式なども行われ、新聞のニュースで見ていました。


山陽電車台湾号
電車側面のラッピングですが、動いているのでうまく撮れません。


山陽電車台湾号
このドアから乗ります。


山陽電車台湾号(車内)
車内です。


山陽電車台湾号(車内)
車内もドアの部分を車外と同様に装飾してあります。


山陽電車台湾号(車内)
同じく車内ドアです。
きれいですね。


山陽電車台湾号(車内)
車内の中づりで、観光プロモーションのメインビジュアルを掲出しています。


すれ違う阪神電車
途中、姫路方面行の阪神電車とすれ違いました。
雨もだんだんひどくなっています。


山陽電車台湾号
阪神梅田行直通特急が新開地に着きました。
ここで降りて、神鉄に乗り換えます。


ヘッドマーク
出発する前にヘッドマーク撮りました。


山陽電車台湾号
側面のラッピングです。


山陽電車台湾号
同じく側面のラッピングです。


山陽電車台湾号
側面の窓横は、ステッカーでしょうかね。
いよいよ出発していきます。


山陽電車のホームページを見たら、運行時刻表が出ていました。
なかなか偶然の出会いが少ないので、調べていくのもいいかもですが、どちらかというと偶然を期待ですね。



この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「山陽電車創立110周年記念号」ラッピング車
2017/07/06(Thu)
台風が長崎に上陸した日、用事で東灘の方へ出かけていました。
関西も雨が激しくなりはじめ、早く帰ろうと高速神戸駅ホームに降りていたら、入ってきた電車がラッピングされています。

一番後ろの写真を撮ったものの、側面のいろんなラッピングを見るためには、このまま姫路まで行くしかないなと思いました。
で、いつもの新開地では降りず、乗り続けたものの…。
                            (2017.7.4 撮影)


山陽電車
高速神戸駅ホームに停車中の姫路行山陽ラッピング車です。
後部(梅田側)を撮って、急いで乗ってはみたものの、隣の新開地で降りるのはあまりに惜しいと考えました。


ヘッドマーク
ヘッドマークです。
この列車は、山陽電鉄の会社創立110周年と、子会社である須磨浦ロープウェイが、9月18日に開業60周年を迎えることを記念して運行されるとのこと。

7月2日から運行ということは、今日は2日目だったということですか、ラッキーでした。


車内
車内です。
創立100周年を迎えた、2007年からの10年間の歴史を振り返るポスターが展示されています。


明石大橋
この路線は、海が見え始めると景色がまさに絵葉書のようなのですが。

明石大橋が見えています。
台風近づいているのでしょうか。


山陽電車
山陽明石駅でとうとう降りました。
電車の遅れもあるようで、もし帰られなくなったら大変ですので。


山陽電車
姫路側先頭部です。
うみひこ、やまひこは須磨浦ロープウェイのゴンドラの名前です。


山陽電車
中間車側面のラッピングです。
後ろに向かって歩き始めたのですが、もう出発です。


山陽電車
姫路に向かって出ていきます。

側面には、姫路城、好古園(こうこえん)、明石海峡大橋など、沿線の観光名所が描かれています。


この記事のURL | 私鉄 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。