ポーアイしおさい公園を歩く
2016/07/08(Fri)
ポートアイランド西公園は、神戸港開港140年に当たる2007(年平成19年)にオープンしました。
一般公募によりつけられた愛称は「ポーアイしおさい公園」です。
860mほど海に面しているので、神戸港、六甲連山、ハーバーランド等が目の前に広がっています。
㋄から数回、ポートアイランドに用事で出かけたときに撮ったものをまとめてみました。
                               (2016年㋄~㋅ 撮影)


ポーアイしおさい公園
「ポーアイしおさい公園」の看板が草に隠れています。
写真奥の建物は神戸学院大学ポーアイキャンパスです。


ポーアイしおさい公園
最寄りの駅はポートライナーの中公園駅かみなとじまキャンパス前駅になります。(徒歩5分くらい)

公園は、神戸学院大学、兵庫医療大学、神戸夙川学院大学、夙川学院短期大学のキャンパスと一体化しており、一般・観光客でも大学のレストラン・学食等一部施設を利用できます。
お昼時は大学内でお弁当も販売していますので、ベンチに座って海を見ながら食べるのもいいですね。


ポーアイしおさい公園
公園の散策路です。


ポーアイしおさい公園
公園と言っても、このように海に面して長い散策路があるだけなのですが、ロケーションは抜群です。
風力発電機が2基あります。


ポーアイしおさい公園
モニュメント「アンローダー」。
ポートアイランドや六甲アイランドの埋め立時に使われたものだとか、見てもさっぱりわかりません。


ポーアイしおさい公園
モニュメントの中にはたくさんのパネルが展示してありました。


ポーアイしおさい公園
こちらは船着場です。
鍵がかかっていました。


ポーアイしおさい公園の対岸
対岸のハーバーランドとメリケンパークです。

この記事のURL | 兵庫県 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |